自社物件 新吉田東5丁目新築戸建 土台工事終了です。

自社物件 新吉田東5丁目新築戸建 土台工事終了です。基礎立ち上がりコンクリートと土台の間には基礎パッキンが施工されています。基礎と土台を縁を切り、床下の通気・換気性を高めています。

土台には防腐防蟻処理も施されています。土台と大引きの間に床用断熱材(スタイロフォーム)を敷いてから構造用合板を張って終了です。時間の関係で断熱材の撮影はできませんでした。

しっかりと床用養生シートも施工されています。